■長井 龍雪(ながい たつゆき)/アニメクリエーター

2006年、『ハチミツとクローバーII』で監督デビュー。2008年からの監督作『とらドラ!』で一躍脚光を浴びる。2011年の大ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は自身初となる完全オリジナルアニメであり、同作で平成23年度芸術選奨文部科学大臣新人賞メディア芸術部門に選出された。


【主な作品

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』テレビアニメ/A-1 Pictures/2011年/監督、絵コンテ、演出

『とらドラ!』テレビアニメ/J.C.STAFF/2008年-2009年/監督、絵コンテ、演出

『とある科学の超電波砲』テレビアニメ/J.C.STAFF/2009年-2010年/監督、絵コンテ、演出


■夏海 ケイ(なつみ けい)/マンガ家

JAM日本アニメ・マンガ専門学校卒業。2003年、「第3回スクウェア・エニックスマンガ大賞」にて『I’m あ 総理』で準大賞と荒川弘による審査員特別賞を受賞する。少年誌であえて政治的題材を扱かったことから注目を浴びた。同作が「ガンガンパワード」(スクウェア・エニックス)に掲載されデビュー、また2004年から開始した『王様の耳はオコノミミ』で連載デビューを果たす。『うみねこのなく頃に』シリーズのコミカライズを手掛け活躍している。


【主な作品

『うみねこのなく頃に episode1 - Legend of the golden witch』(原作・監修:竜騎士07)「ガンガンパワード」ほか/スクウェア・エニックス/2007年-2009年/全4巻

『王様の耳はオコノミミ』「月刊少年ガンガン」/スクウェア・エニックス/2004年-2007年/全9巻

『I’m あ 総理』「ガンガンパワード」/スクウェア・エニックス/2003年/読切


■なべ千代(なべちよ)/マンガ家

JAM日本アニメ・マンガ専門学校卒業。2007年、『Honey Dad』が「Sho-Comi増刊」(小学館)に掲載されデビュー。以降、「Sho-Comi増刊」で読切作品を掲載、2012年にはラブコメマンガ『ワタシのペットになりませんか?』で「Sho-Comi」本誌初掲載を果たした。


【主な作品

『ワタシのペットになりませんか?』「Sho-Comi」/小学館/2012年/読切

『ひな恋飼育』「Sho-Comi増刊」/小学館/2011年/読切

『ラブデコレーション』「Sho-Comi増刊」/小学館/2009年/読切


■西木田 景志(にしきだ けいし)/マンガ家

2005年、JAM日本アニメ・マンガ専門学校在学中に「マガジンSPECIAL」(講談社)にてデビューを果たす。JAM卒業後上京し、アシスタントとして腕を磨く。2011年から同誌にて『我妻さんは俺のヨメ』の連載を始め、2012年に「週刊少年マガジン」(講談社)へと移籍し週刊化となる。


【主な作品

『我妻さんは俺のヨメ』(原作:蔵石ユウ)「マガジンSPECIAL」「週刊少年マガジン」/講談社/2011年-/既刊5巻

(2011年-2012年「マガジンSPECIAL」→2012年-「週刊少年マガジン」)


にいがたマンガ大賞