2011年6月に「マンガ・アニメのまち にいがた」をアピールするサポートキャラクターの募集を行いました。

全国から寄せられた477点もの作品の中から厳正なる審査によって選ばれたのが「花野 古町」と「笹 団五郎」です。

新潟市を「マンガ・アニメのまち にいがた」として県内外に広くPRし、新たな魅力創出と地域産業の活性化を目指します。

花野古町と笹団五郎は、とってもかわいいふたりぐみ。

新潟の街とマンガ・アニメが大好きで応援していたら、いつの間にか「マンガ・アニメのまち にいがた」サポートキャラクターになっていたよ。がんばりが認められて、2013年には「新潟市マンガの家」「新潟市マンガ・アニメ情報館」の名誉館長にも就任!


そんな古町と団五郎は、2011年8月4日に宇宙から新潟市に不時着したんだ。宇宙に行くために必要な「ラグーンストーン」を探して、今日も新潟市を駆け回っているよ。新潟市のどこかを宇宙船発射基地に改造しているとのウワサも。ふたりの活躍は、活動記録アニメでチェック!


にいがたマンガ大賞